2009年12月28日

メタで分析方法・我流だけど♪

クリスマス休暇週間も終了しましたが、相場は動いていないようです

年末はどうかわかりませんが、年明けは動いてくるのが例年のようですがお正月は家を空けることも多くココが痛いところですね

こういう時期なので、私がだいたいやっている分析の仕方を書いてみます
(クリスマス前にうっかりポジションとってしまって−70損切りしてしまったのですけどーー;)

どういう風にするも自分流ではありますが、何かの設定をしていくことで損切りラインやストップ位置なども考えることはできます
もちろん思惑と違うのも相場ですが、何も無く相場に挑むよりはまし、と言えます^^

ポンド円を例にして週足からいきます
このような形からスタート
ポンド週足.bmp
ここから何か線とかテクニカルを入れていきます
さて、どうしますか

あくまで私の場合ですがっ

ポンド週足1.bmp

週足では大きなチャネルやトレンドラインでいいと思います
上上、下下をつないで目につくラインを引いてみて、足にひっかかるラインならこれは相場も止まるところだなと置いておきます

日足に行きます
ポンド日足.bmp
このあたりでフィボナッチエクスパンションを引いてみます
(メタトレーダーで引けるフィボナッチですフォレックス・ドットコムMT4(メタトレーダー4)

きれいにXOPまでいってるな〜、うまくとれたらヨカッタよねとか後の祭りを考えつつ(いつもだろ)日足でチャネルも引いてみます(オレンジのチャネル)
下からトレンドラインも引いてみる

これで見えてくることを考えてみよう

RSIやRCI、ボリンジャーバンド、20EMAなど各テクニカルはすべてトレンドレス状態がわかります

すると、上に行くならオレンジのチャネルを超えていくことが条件とみえます
下へ行くならトレンドライン割れて、赤のチャネルも割れていくことが条件かなと考えます

OPとなっているラインあたりも注意地点でひとつの抵抗と考えます

日足で判断したのは、デイトレレベルならエントリーというよりも抵抗を見ておきます

ここで4時間にします
ポンド4H.bmp
見やすくなりました
抵抗を黄色の横線としておきます

フィボナッチを引いてみました
メタで設定を追加して161.8%、123.6%、200%、261.8%なども追加しておきます

ここでもRSI、RCI完全な方向感なし
下から上に走るトレンドラインと交差する地点はフィボナッチ161.8%あたりなので、下へ行ってもここで降りておこうと考えることができます

ただトレンドラインは一度抜けることは多いので、200%まで行くこともありえるなとも考えられます

上へは200日線があるのでこれで跳ね返されています

デイトレとしては1時間足をみます
5分足の短期トレードならここからスタートしてもOKかも
ポンド1H.bmp

手を出したくない形ですね
上と下にそれぞれラインを引いておいたのでターゲットはせいぜいこのあたりまでですねとあきらめます

この形を見たらわたしならトレードはあきらめますが、5分足ではどうでしょう

ポンド5分.bmp

こんな5分足はエントリーのポイントがつかめません
が、待つとすると3本の移動平均線が集まっているので20EMAあたりが60EMA(白。この数値は50〜60でいいと思いますが、GMMAチャートでは一番外側が60ですので60を入れてみました)

この60をサポートに20が方向を向いた時、エントリーはできるかと思います
ここからの流れはもみあいつつ、下方向を本日は目指すかとみえます

ただし、上記の分析のように値幅を狙わずに降りておくことが大事かも

フィボナッチなら161.8%かラインまで
安全にならボリンジャーバンドの2σ(+、−)まで
今日などはボリンジャーが安全かもしれません

と、いう風に長期の分析から見ていきます

ややこしいな〜と思っても一度引いておけば固定なのでチラッと見るだけで、毎日は4時間足くらいからスタートして見られます

ラインやフィボナッチなどを引く必要性はなんといっても抵抗を探すこと、です

特に長期のラインは強い抵抗なので、小さい足のトレードでもひっかかってる場合はターゲット以前に跳ね返されることがあるからです

こういう分析のためにわたしはメタ1本で分析をしているわけです

わかりやすく書いたつもりですが、どーでしょう

また、ポンド円だけですが、チャートにGMMAチャートも置いていてたまに見ます

一目の雲のたまに入れてみたり消してみたりもします
私の場合はメタで一目均衡表の色を消して、雲だけを表示させることもたまにします
線がややこしいからです

たとえばコレ
ポンド一目.bmp
移動平均線があったら雲だけでじゅうぶんかなて感じです
小さいトレードではジャマなんで普段はずしてます


負ける時というのは、実は上記のことをしっかり見てない、考えてないときが多いです^^;
だいたいこれでいいだろう、は今でもやってしまいます

すると負けますね
もう見る時間無いからこうなるかな程度で注文しちゃうっていうか
ははははは

はは・・(TT)


ブログの画像とトレードはメタトレーダーを使用しています
フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4(メタトレーダー4)

ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング










posted by みさ at 11:23| Comment(4) | メタチャートのトレード法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

昨年は、相互リンクのお願いを
快く受けてくださってありがとうございました。

今年もみささんのブログを拝見し
勉強させていただきます。

宜しくお願いいたします。
Posted by しりゅう at 2010年01月01日 19:21
明けましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりました。

今年も何卒よろしくお願いいたします♪

今年一年が、みささんにとって素晴らしい一年になりますように心よりお祈り申し上げます。
Posted by CarrieBB at 2010年01月03日 15:48
しりゅうさんへ
こちらこそ、勉強させていただきます
よろしくお願いいたします
Posted by みさ at 2010年01月04日 22:06
CarrieBBさんへ
お久しぶりです〜
ご活躍のほどなによりです^^
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます
Posted by misa at 2010年01月04日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
D V D レ ン タ ル T S U T A Y A
最近ツタヤで見つけました!FX講座DVDを!借りてみると勉強になりました〜♪メモすればレンタルで十分です。ネット宅配は無料期間あり、その間にFXのDVD借りちゃいますかっ
メタで分析方法・我流だけど♪: FPみさのFXで生活!とコツコツ資産運用計画

2009年12月28日

メタで分析方法・我流だけど♪

クリスマス休暇週間も終了しましたが、相場は動いていないようです

年末はどうかわかりませんが、年明けは動いてくるのが例年のようですがお正月は家を空けることも多くココが痛いところですね

こういう時期なので、私がだいたいやっている分析の仕方を書いてみます
(クリスマス前にうっかりポジションとってしまって−70損切りしてしまったのですけどーー;)

どういう風にするも自分流ではありますが、何かの設定をしていくことで損切りラインやストップ位置なども考えることはできます
もちろん思惑と違うのも相場ですが、何も無く相場に挑むよりはまし、と言えます^^

ポンド円を例にして週足からいきます
このような形からスタート
ポンド週足.bmp
ここから何か線とかテクニカルを入れていきます
さて、どうしますか

あくまで私の場合ですがっ

ポンド週足1.bmp

週足では大きなチャネルやトレンドラインでいいと思います
上上、下下をつないで目につくラインを引いてみて、足にひっかかるラインならこれは相場も止まるところだなと置いておきます

日足に行きます
ポンド日足.bmp
このあたりでフィボナッチエクスパンションを引いてみます
(メタトレーダーで引けるフィボナッチですフォレックス・ドットコムMT4(メタトレーダー4)

きれいにXOPまでいってるな〜、うまくとれたらヨカッタよねとか後の祭りを考えつつ(いつもだろ)日足でチャネルも引いてみます(オレンジのチャネル)
下からトレンドラインも引いてみる

これで見えてくることを考えてみよう

RSIやRCI、ボリンジャーバンド、20EMAなど各テクニカルはすべてトレンドレス状態がわかります

すると、上に行くならオレンジのチャネルを超えていくことが条件とみえます
下へ行くならトレンドライン割れて、赤のチャネルも割れていくことが条件かなと考えます

OPとなっているラインあたりも注意地点でひとつの抵抗と考えます

日足で判断したのは、デイトレレベルならエントリーというよりも抵抗を見ておきます

ここで4時間にします
ポンド4H.bmp
見やすくなりました
抵抗を黄色の横線としておきます

フィボナッチを引いてみました
メタで設定を追加して161.8%、123.6%、200%、261.8%なども追加しておきます

ここでもRSI、RCI完全な方向感なし
下から上に走るトレンドラインと交差する地点はフィボナッチ161.8%あたりなので、下へ行ってもここで降りておこうと考えることができます

ただトレンドラインは一度抜けることは多いので、200%まで行くこともありえるなとも考えられます

上へは200日線があるのでこれで跳ね返されています

デイトレとしては1時間足をみます
5分足の短期トレードならここからスタートしてもOKかも
ポンド1H.bmp

手を出したくない形ですね
上と下にそれぞれラインを引いておいたのでターゲットはせいぜいこのあたりまでですねとあきらめます

この形を見たらわたしならトレードはあきらめますが、5分足ではどうでしょう

ポンド5分.bmp

こんな5分足はエントリーのポイントがつかめません
が、待つとすると3本の移動平均線が集まっているので20EMAあたりが60EMA(白。この数値は50〜60でいいと思いますが、GMMAチャートでは一番外側が60ですので60を入れてみました)

この60をサポートに20が方向を向いた時、エントリーはできるかと思います
ここからの流れはもみあいつつ、下方向を本日は目指すかとみえます

ただし、上記の分析のように値幅を狙わずに降りておくことが大事かも

フィボナッチなら161.8%かラインまで
安全にならボリンジャーバンドの2σ(+、−)まで
今日などはボリンジャーが安全かもしれません

と、いう風に長期の分析から見ていきます

ややこしいな〜と思っても一度引いておけば固定なのでチラッと見るだけで、毎日は4時間足くらいからスタートして見られます

ラインやフィボナッチなどを引く必要性はなんといっても抵抗を探すこと、です

特に長期のラインは強い抵抗なので、小さい足のトレードでもひっかかってる場合はターゲット以前に跳ね返されることがあるからです

こういう分析のためにわたしはメタ1本で分析をしているわけです

わかりやすく書いたつもりですが、どーでしょう

また、ポンド円だけですが、チャートにGMMAチャートも置いていてたまに見ます

一目の雲のたまに入れてみたり消してみたりもします
私の場合はメタで一目均衡表の色を消して、雲だけを表示させることもたまにします
線がややこしいからです

たとえばコレ
ポンド一目.bmp
移動平均線があったら雲だけでじゅうぶんかなて感じです
小さいトレードではジャマなんで普段はずしてます


負ける時というのは、実は上記のことをしっかり見てない、考えてないときが多いです^^;
だいたいこれでいいだろう、は今でもやってしまいます

すると負けますね
もう見る時間無いからこうなるかな程度で注文しちゃうっていうか
ははははは

はは・・(TT)


ブログの画像とトレードはメタトレーダーを使用しています
フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4(メタトレーダー4)

ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング










posted by みさ at 11:23| Comment(4) | メタチャートのトレード法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

昨年は、相互リンクのお願いを
快く受けてくださってありがとうございました。

今年もみささんのブログを拝見し
勉強させていただきます。

宜しくお願いいたします。
Posted by しりゅう at 2010年01月01日 19:21
明けましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりました。

今年も何卒よろしくお願いいたします♪

今年一年が、みささんにとって素晴らしい一年になりますように心よりお祈り申し上げます。
Posted by CarrieBB at 2010年01月03日 15:48
しりゅうさんへ
こちらこそ、勉強させていただきます
よろしくお願いいたします
Posted by みさ at 2010年01月04日 22:06
CarrieBBさんへ
お久しぶりです〜
ご活躍のほどなによりです^^
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます
Posted by misa at 2010年01月04日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
D V D レ ン タ ル T S U T A Y A
最近ツタヤで見つけました!FX講座DVDを!借りてみると勉強になりました〜♪メモすればレンタルで十分です。ネット宅配は無料期間あり、その間にFXのDVD借りちゃいますかっ