2011年06月24日

5分足トレード法

今日は時間があるので5分足のトレードを書いてみます

1分も同じですし、1時間、日足も同じです

ただ1分か5分ならチャートを見続けられるので判断しやすいと思います

ここではGMMAチャートを使って画像を作ります、MA、EMAの流れとしてはワタシのチャートと近いです、私はそれを21.55.200の3本で判断して使います

GMMAは短期線が長期線をゴールデンクロスしてエントリーです。ストップは長期線です。

ですが、これだけ単純に使うのはブーです。

そこに自分の目で見て考えて使わないといけません。それが勝率にかかわります。
商材だけでは勝率が高くないのはココです。


では今日のチャートを使います

@.jpg

当然日足から下、1時間足などをざっとは確認します。
トレンドがあるのかどうかの確認です。特に1時間足で完全にトレンドができていたらその方向を考えます

トレンドとは短期が長期をサポートにきれいに流れているときです。

そうでなければ上下どちらにとってもOKと判断、でもわずかで降りたほうがいいか?など先に頭におきます

そして、トレンドラインをざっと引きます(わたしは)

2.jpg

MAのクロスがあってもラインをブレイクしない限りエントリーはしないこと

ここで注目すべきは一度短期が長期を抜いたところがありますね、しかしここではとりません

200日線で跳ね返されています、わたしは200日線は完全に抜いた状態でないと入らないようにしています

200日線というのは強いですし手じまいによく使われますので、どちらかと言えば降りるところです

そして仕上げです


B.jpg

斜めのラインを引く、そして大事な直近高値と安値ライン


すべてのラインを抜けた方向で、しかもGMMAやMAのゴールデンクロスしてトレンド発生の確認です


上記のことを確認できれば負けトレードというのは確実に減りますし、失敗しても次に挽回することができます

ブログにも書くことがありますが、ブレイクしてすぐにとらないことが大事です

ヒゲで戻されることは多々あります、次に完全に抜けたらエントリーということを心がければぐーーっと勝率は上がります


斜めの三角のラインも一応は引きますが、わたしが重要視しているのは直近に高値か安値がある横です

完全に抜けるのを待ちます、ゴールデンクロスして完全に長期がサポートになるのを確認


わたしはどちらかと言うと、高値安値を試している展開でも200日線が接近していたらこれ抜けるんじゃないかなという目線で見ます

押し、戻りをとるというやり方はすばらしいですが、どこが押しか戻りかという判断がつかないときもあります

ブレイクした後に後追い、いくらかとる、という方が負けが少ない気がします

他にはここ天井近い?底近い?ととることもありますが、それは各足を何度も見たりテクニカルやターゲットを見ながら判断していますので説明が少々難しいのでブレイク法を書きました


整理すると

@トレンドラインを引く

A高値安値も見る

B200日線の位置を確認


エントリー

@トレンドラインのブレイク、3本くらい
(斜めのトレンドライン、高値ー安値、逆も。ローソク足3本ではありません)

A200日線を抜くか、逆に200日がサポートの方向になるのを見る

Bゴールデンクロスを確認、トレンド確認

とりあえず直近高値安値のブレイクとゴールデンクロス


んーわかりますか・・?汗



ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング



posted by みさ at 13:40| Comment(2) | トレード手法をモノにする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トレード方法、いっぱい教えてもらいましてありがとうございます。いいんですか?笑
言ってることはわかりますよ^^
私とは数値が異なりますが、200日は見ています。最近は1000日というものも見ていますよ。ぜひご覧あれ。
みささんなら、私とはまた違う解釈をしてくれそうで期待です!
ちなみに、大事な200日に届きそうだったのに届かなかった場合に売ったりします。^^
また更新お願いしますね。
Posted by すぱこ at 2011年06月25日 12:19
トレード法は100%ということはありません
相場は型通りではないので時に損切りも大事

トレード法を書いても問題ありません苦笑
天底狙い以外はこれがわたしのメイントレードです
^^
あとは自分でどれだけダマシがあるのかを検証していくことが大事ですね〜

1000日見てみましたが、わたしのテクニカルターゲットと近いので重複しそうです^^
線はなるべく少なくすると見やすいかな?

200日で売るのもありですよ^^
値幅を狙うのは200日抜きのが狙えます

^^
Posted by みさ at 2011年06月25日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
5分足トレード法: FPみさのFXで生活!とコツコツ資産運用計画

2011年06月24日

5分足トレード法

今日は時間があるので5分足のトレードを書いてみます

1分も同じですし、1時間、日足も同じです

ただ1分か5分ならチャートを見続けられるので判断しやすいと思います

ここではGMMAチャートを使って画像を作ります、MA、EMAの流れとしてはワタシのチャートと近いです、私はそれを21.55.200の3本で判断して使います

GMMAは短期線が長期線をゴールデンクロスしてエントリーです。ストップは長期線です。

ですが、これだけ単純に使うのはブーです。

そこに自分の目で見て考えて使わないといけません。それが勝率にかかわります。
商材だけでは勝率が高くないのはココです。


では今日のチャートを使います

@.jpg

当然日足から下、1時間足などをざっとは確認します。
トレンドがあるのかどうかの確認です。特に1時間足で完全にトレンドができていたらその方向を考えます

トレンドとは短期が長期をサポートにきれいに流れているときです。

そうでなければ上下どちらにとってもOKと判断、でもわずかで降りたほうがいいか?など先に頭におきます

そして、トレンドラインをざっと引きます(わたしは)

2.jpg

MAのクロスがあってもラインをブレイクしない限りエントリーはしないこと

ここで注目すべきは一度短期が長期を抜いたところがありますね、しかしここではとりません

200日線で跳ね返されています、わたしは200日線は完全に抜いた状態でないと入らないようにしています

200日線というのは強いですし手じまいによく使われますので、どちらかと言えば降りるところです

そして仕上げです


B.jpg

斜めのラインを引く、そして大事な直近高値と安値ライン


すべてのラインを抜けた方向で、しかもGMMAやMAのゴールデンクロスしてトレンド発生の確認です


上記のことを確認できれば負けトレードというのは確実に減りますし、失敗しても次に挽回することができます

ブログにも書くことがありますが、ブレイクしてすぐにとらないことが大事です

ヒゲで戻されることは多々あります、次に完全に抜けたらエントリーということを心がければぐーーっと勝率は上がります


斜めの三角のラインも一応は引きますが、わたしが重要視しているのは直近に高値か安値がある横です

完全に抜けるのを待ちます、ゴールデンクロスして完全に長期がサポートになるのを確認


わたしはどちらかと言うと、高値安値を試している展開でも200日線が接近していたらこれ抜けるんじゃないかなという目線で見ます

押し、戻りをとるというやり方はすばらしいですが、どこが押しか戻りかという判断がつかないときもあります

ブレイクした後に後追い、いくらかとる、という方が負けが少ない気がします

他にはここ天井近い?底近い?ととることもありますが、それは各足を何度も見たりテクニカルやターゲットを見ながら判断していますので説明が少々難しいのでブレイク法を書きました


整理すると

@トレンドラインを引く

A高値安値も見る

B200日線の位置を確認


エントリー

@トレンドラインのブレイク、3本くらい
(斜めのトレンドライン、高値ー安値、逆も。ローソク足3本ではありません)

A200日線を抜くか、逆に200日がサポートの方向になるのを見る

Bゴールデンクロスを確認、トレンド確認

とりあえず直近高値安値のブレイクとゴールデンクロス


んーわかりますか・・?汗



ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング



posted by みさ at 13:40| Comment(2) | トレード手法をモノにする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トレード方法、いっぱい教えてもらいましてありがとうございます。いいんですか?笑
言ってることはわかりますよ^^
私とは数値が異なりますが、200日は見ています。最近は1000日というものも見ていますよ。ぜひご覧あれ。
みささんなら、私とはまた違う解釈をしてくれそうで期待です!
ちなみに、大事な200日に届きそうだったのに届かなかった場合に売ったりします。^^
また更新お願いしますね。
Posted by すぱこ at 2011年06月25日 12:19
トレード法は100%ということはありません
相場は型通りではないので時に損切りも大事

トレード法を書いても問題ありません苦笑
天底狙い以外はこれがわたしのメイントレードです
^^
あとは自分でどれだけダマシがあるのかを検証していくことが大事ですね〜

1000日見てみましたが、わたしのテクニカルターゲットと近いので重複しそうです^^
線はなるべく少なくすると見やすいかな?

200日で売るのもありですよ^^
値幅を狙うのは200日抜きのが狙えます

^^
Posted by みさ at 2011年06月25日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。