2007年06月14日

法人口座へ移行します

今日個人口座をすべて決済、残っていたポンド円を利益なしで決済、ポジションをゼロにし出金依頼を出しました
出金が完了したらALL法人口座での取引となります
完全法人稼動は来週あたりからの取引になるでしょうか

法人口座の申請は数社しています
今のところ申請が通ったのは
マネーパートナーズ
「外為どっとコム」
GMO証券
FX-navi オンライントレード
セントラル短資オンライントレード
エフエックス・オンライン・ジャパン株式会社
の6社です

ATFは「株式会社様のみのお取引とさせていただきます」
という事なので合同会社は通りません
たぶんココくらいかなとは思うのですが・・
あと1.2社検討中です

なんでこんなに申請してるのかと言うと、提出物を多めに揃えてしまったのが期限あるのでしたのと、合同会社で全部申請が通るかどうかというのもありましたので
個人でも法人でもトレード条件は全部同じです
マネーパートナーズは個人でもやりたかったのでやっと使えます♪

すでに通った口座はやりたい口座なので上から3社に振り分けようかと思ってます。そのうち後の口座が通れば分散も考えます。
資金は少し減らしてもしもの時のスタンバイ口座に入れておこうかと思います

今のところ、利益が出たら初期のほうで出金はしておこうかなと考えてます
税金や(住民税痛かった・・)なにかの時にやっぱり資金をそう複利で回すのはコワイなと思ってます
でもある程度までは複利はおすすめです

前に皮算用の計算という記事を書きましたが、私は初期の頃から本当に皮算用してました!!
資金150万位の時から電卓で月5〜8%の複利だとこの位か・・
(金金か!でも無いです。服や化粧品やかなりムダ使い多いので。利益でブランドバッグやドライバーも買ってますっ一つずつだけど。今度はゴルフのパターとウッドを買う予定!!道具に頼る!)

そしてその目標率をクリアしようと決めていました
塩漬けで出来ない月とかもありますが・・
で、法人の野望はまったく無かったのですが、節税を考えるようになってから法人が視野に入ってきました
将来は他に業も増やしたいなーとは思ったりしますが、続けていけるかどうかは謎です
月50万をクリアして目標はやっぱり100万
年間トータルで600万以上は目標予算です
3歩進んで1歩下がる(損切りね)でもいいかなと思ってます
全勝をあまり思わずコツコツ進んでいければいいなーと思います♪

思うに続けてなんとかがんばっていくというのは「自分のモチベーションを上げる」という事ではないかと感じたりします
ブログもしかり、毎月の利益目標設定しかり
ブログなどでもコメントに「今日はこれだけ利益出ました!こうしてみます!」と書き込みいただいてもそれはそれで報告や他の方との励ましあいという形でモチベーションは上がるのでは?と感じます
負けてもまた誰かが助けてくれるでしょう(精神的に)
そんな気がします

ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえればクリックお願いします♪
         ↓↓
人気ブログランキング為替!コチラ

為替ブログ全員FX投資家さんのランキング
posted by みさ at 20:35| Comment(29) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

FX法人設立の流れ

法人の利益をどう分けていくかは非常に難しくて、留保金税の撤廃はWで税金とられなくなったなあというだけで深く考えていませんでした
私は1600万+経費を越えるほど利益は出せないと思っているので始めてから税理士さんと相談しつつとなります
税理士さんが決まれば、自分で考えるより相談がいいですね

さて、設立ですが
私は合同会社を選択しました
資本金は10万円です
額は自由なので銀行からお金を借りる目的のある人は沢山入れるといいようです

株式を選んでもどちらでもいいと思います。株式だと決算告知などありますが、税理士さんが指導してくれると思います
株式と合同は設立の際の費用が株式が少々高いだけですのと「取締役社長」になるには株式で、合同は「代表社員」です
費用はかかりますが合同も株式に変更も可能なので軌道に乗ってからそのうち考えます

ちなみにFX口座を申請しやすいのは株式かもしれません
AFTなどは株式のみという事でした

自力で設立申請や法人経理をされてる方もいるようですが、法人決算は私にはできませんし、税理士印も欲しいですし、毎年税務もかなり変るので自力でする時間や労力を考えると報酬支払う方がずっといいです
設立もサポートしてくれる税理士さんだとかなり楽です
(私のところの事務所は無料でサポートしてくれました)

クリック証券
法人に一番使えるGMOクリック証券
この続きはコチラです!
posted by みさ at 19:49| Comment(19) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

法人設立A経費他

法人のメリットとデメリットというのは両方ありますよね

役員を沢山入れたらいいとは言ってもどうなるか解らない訳でひとまず役員は一人で一人法人という路線です
役員追加は可能ですし(合同だと費用がいったかな・・)

デメリットは赤字でも払う法人住民税が7万円支払いです
(先生もこれがミソなんですよね〜と)
利益はほぼ給料という事にし、経費と給料で法人利益無しを目標に会計します
どんな会社も設立したからと言って即稼動は出来ません
いろんな手続きに時間もかかるし利益が出るかどうか最初はどの会社も経費が上回るはず(赤字)なので3ヶ月程度はお給料も特に設定いらずで適当となります
その後決めたらいいようです
(当たり前ですよね、即入金があって利益が出る会社は無いですから)
法人てことでしばらく取引やーめたが出来にくい
しかし、例えば年の前半にガッツで利益が出れば後半休みも可能
毎月利益はいりません、年間グロスでお給料分けますから
というか、利益が出ない月あっても中小企業は驚きません、赤字の月も出るわけです

余談ですが、中小企業などはまだまだキビシイ状況のようです
真剣に赤字の会社もザラのようです

あと設立後は収入無くても即経費発生となります

GMOクリック証券

この続きはコチラです!
posted by みさ at 21:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

FX法人と税理士さん探し

新しくカテゴリを作りました「法人」についてです

実は私は今カサコソと法人設立へ向かっています
去年の場合だと「このまま来年も儲かったら税金がどうなるのだろう」という事で税金についてはあれこれ調べたりしてました

今年だと3月に大きな下げがあり損切りもした事でまた考えていましたが、逆にですね「損切りがありえるから法人にしたほうがいいかもしれない」です
現在は青色申告ですがFXは雑で申告していますので損失分は繰り越せませんし損しても損益通算できないのでただの損で終ります
また翌年に利益が出れば税金発生という事になります

右のカテゴリに「事業する?」がありますので税理士さんとのお話はそちらでどうぞ
お話では年間600万位の売上があれば法人に価値ありという事で(実はこそっと500でもねと)最低年間600以上を目指すという事になります
赤字の年が出てもそれはそれでかまいません
(帳簿的には赤字を目指す事になりますが)

当然法人の価値は経費にありなのですが、一番の価値は損失繰越だと思うのです
法人だと7年間の繰越となります
投資というのは必ず大きく損が出る時があると思っています
そのための保険が法人と考えています
赤字の場合でも「法人住民税」やら「税理士報酬」は発生します
だいたい35万程度と見ています

しかし儲かればこの35万は余裕で払える訳ですが、損した時にも結局税金を数年払わなくてもいいという事を考えると35万は掛け捨ての保険代という事になるわけです
この続きはコチラです!
posted by みさ at 19:43| Comment(21) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
D V D レ ン タ ル T S U T A Y A
最近ツタヤで見つけました!FX講座DVDを!借りてみると勉強になりました〜♪メモすればレンタルで十分です。ネット宅配は無料期間あり、その間にFXのDVD借りちゃいますかっ
法人設立: FPみさのFXで生活!とコツコツ資産運用計画

2007年06月14日

法人口座へ移行します

今日個人口座をすべて決済、残っていたポンド円を利益なしで決済、ポジションをゼロにし出金依頼を出しました
出金が完了したらALL法人口座での取引となります
完全法人稼動は来週あたりからの取引になるでしょうか

法人口座の申請は数社しています
今のところ申請が通ったのは
マネーパートナーズ
「外為どっとコム」
GMO証券
FX-navi オンライントレード
セントラル短資オンライントレード
エフエックス・オンライン・ジャパン株式会社
の6社です

ATFは「株式会社様のみのお取引とさせていただきます」
という事なので合同会社は通りません
たぶんココくらいかなとは思うのですが・・
あと1.2社検討中です

なんでこんなに申請してるのかと言うと、提出物を多めに揃えてしまったのが期限あるのでしたのと、合同会社で全部申請が通るかどうかというのもありましたので
個人でも法人でもトレード条件は全部同じです
マネーパートナーズは個人でもやりたかったのでやっと使えます♪

すでに通った口座はやりたい口座なので上から3社に振り分けようかと思ってます。そのうち後の口座が通れば分散も考えます。
資金は少し減らしてもしもの時のスタンバイ口座に入れておこうかと思います

今のところ、利益が出たら初期のほうで出金はしておこうかなと考えてます
税金や(住民税痛かった・・)なにかの時にやっぱり資金をそう複利で回すのはコワイなと思ってます
でもある程度までは複利はおすすめです

前に皮算用の計算という記事を書きましたが、私は初期の頃から本当に皮算用してました!!
資金150万位の時から電卓で月5〜8%の複利だとこの位か・・
(金金か!でも無いです。服や化粧品やかなりムダ使い多いので。利益でブランドバッグやドライバーも買ってますっ一つずつだけど。今度はゴルフのパターとウッドを買う予定!!道具に頼る!)

そしてその目標率をクリアしようと決めていました
塩漬けで出来ない月とかもありますが・・
で、法人の野望はまったく無かったのですが、節税を考えるようになってから法人が視野に入ってきました
将来は他に業も増やしたいなーとは思ったりしますが、続けていけるかどうかは謎です
月50万をクリアして目標はやっぱり100万
年間トータルで600万以上は目標予算です
3歩進んで1歩下がる(損切りね)でもいいかなと思ってます
全勝をあまり思わずコツコツ進んでいければいいなーと思います♪

思うに続けてなんとかがんばっていくというのは「自分のモチベーションを上げる」という事ではないかと感じたりします
ブログもしかり、毎月の利益目標設定しかり
ブログなどでもコメントに「今日はこれだけ利益出ました!こうしてみます!」と書き込みいただいてもそれはそれで報告や他の方との励ましあいという形でモチベーションは上がるのでは?と感じます
負けてもまた誰かが助けてくれるでしょう(精神的に)
そんな気がします

ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえればクリックお願いします♪
         ↓↓
人気ブログランキング為替!コチラ

為替ブログ全員FX投資家さんのランキング
posted by みさ at 20:35| Comment(29) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

FX法人設立の流れ

法人の利益をどう分けていくかは非常に難しくて、留保金税の撤廃はWで税金とられなくなったなあというだけで深く考えていませんでした
私は1600万+経費を越えるほど利益は出せないと思っているので始めてから税理士さんと相談しつつとなります
税理士さんが決まれば、自分で考えるより相談がいいですね

さて、設立ですが
私は合同会社を選択しました
資本金は10万円です
額は自由なので銀行からお金を借りる目的のある人は沢山入れるといいようです

株式を選んでもどちらでもいいと思います。株式だと決算告知などありますが、税理士さんが指導してくれると思います
株式と合同は設立の際の費用が株式が少々高いだけですのと「取締役社長」になるには株式で、合同は「代表社員」です
費用はかかりますが合同も株式に変更も可能なので軌道に乗ってからそのうち考えます

ちなみにFX口座を申請しやすいのは株式かもしれません
AFTなどは株式のみという事でした

自力で設立申請や法人経理をされてる方もいるようですが、法人決算は私にはできませんし、税理士印も欲しいですし、毎年税務もかなり変るので自力でする時間や労力を考えると報酬支払う方がずっといいです
設立もサポートしてくれる税理士さんだとかなり楽です
(私のところの事務所は無料でサポートしてくれました)

クリック証券
法人に一番使えるGMOクリック証券
この続きはコチラです!
posted by みさ at 19:49| Comment(19) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

法人設立A経費他

法人のメリットとデメリットというのは両方ありますよね

役員を沢山入れたらいいとは言ってもどうなるか解らない訳でひとまず役員は一人で一人法人という路線です
役員追加は可能ですし(合同だと費用がいったかな・・)

デメリットは赤字でも払う法人住民税が7万円支払いです
(先生もこれがミソなんですよね〜と)
利益はほぼ給料という事にし、経費と給料で法人利益無しを目標に会計します
どんな会社も設立したからと言って即稼動は出来ません
いろんな手続きに時間もかかるし利益が出るかどうか最初はどの会社も経費が上回るはず(赤字)なので3ヶ月程度はお給料も特に設定いらずで適当となります
その後決めたらいいようです
(当たり前ですよね、即入金があって利益が出る会社は無いですから)
法人てことでしばらく取引やーめたが出来にくい
しかし、例えば年の前半にガッツで利益が出れば後半休みも可能
毎月利益はいりません、年間グロスでお給料分けますから
というか、利益が出ない月あっても中小企業は驚きません、赤字の月も出るわけです

余談ですが、中小企業などはまだまだキビシイ状況のようです
真剣に赤字の会社もザラのようです

あと設立後は収入無くても即経費発生となります

GMOクリック証券

この続きはコチラです!
posted by みさ at 21:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

FX法人と税理士さん探し

新しくカテゴリを作りました「法人」についてです

実は私は今カサコソと法人設立へ向かっています
去年の場合だと「このまま来年も儲かったら税金がどうなるのだろう」という事で税金についてはあれこれ調べたりしてました

今年だと3月に大きな下げがあり損切りもした事でまた考えていましたが、逆にですね「損切りがありえるから法人にしたほうがいいかもしれない」です
現在は青色申告ですがFXは雑で申告していますので損失分は繰り越せませんし損しても損益通算できないのでただの損で終ります
また翌年に利益が出れば税金発生という事になります

右のカテゴリに「事業する?」がありますので税理士さんとのお話はそちらでどうぞ
お話では年間600万位の売上があれば法人に価値ありという事で(実はこそっと500でもねと)最低年間600以上を目指すという事になります
赤字の年が出てもそれはそれでかまいません
(帳簿的には赤字を目指す事になりますが)

当然法人の価値は経費にありなのですが、一番の価値は損失繰越だと思うのです
法人だと7年間の繰越となります
投資というのは必ず大きく損が出る時があると思っています
そのための保険が法人と考えています
赤字の場合でも「法人住民税」やら「税理士報酬」は発生します
だいたい35万程度と見ています

しかし儲かればこの35万は余裕で払える訳ですが、損した時にも結局税金を数年払わなくてもいいという事を考えると35万は掛け捨ての保険代という事になるわけです
この続きはコチラです!
posted by みさ at 19:43| Comment(21) | TrackBack(0) | 法人設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
D V D レ ン タ ル T S U T A Y A
最近ツタヤで見つけました!FX講座DVDを!借りてみると勉強になりました〜♪メモすればレンタルで十分です。ネット宅配は無料期間あり、その間にFXのDVD借りちゃいますかっ