2012年02月03日

一押しのトレード本!

去年買って読んだ本です

最近通った本屋さんでも平置きで置いてました、正直これあんまり売れるとな〜と姑息な気持ちもちょいあり本


ご紹介しますよ!

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)


システムトレード 基本と原則

お値段は高めですが、読む価値あり

初心者には今のうちに出会ってよかったね、中級者には初心に帰らさせてもらえる。基本というか、という感じでしょうか


手法が沢山書かれているということはありません
というか、手法なんてそういらないと気付かされます


行間も読みやすい感じで、読み進めるのが楽でまた文章もわかりやすいので初心者でも理解しながら読めます


資金管理、心理、そしてエントリーする方向への基本など

エントリーする方向の基本など

私の理解は
基本以外そんなにせんでええ(逆に言えば)


システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)


上級者にはすでにこの本のことは当然として頭に入っているはずなので、買わなくていいと思います

が、読んで損はない本だと思います

わたしは損無かったです

今も基本を忘れないようにちろちろと読みます


90%の負け組の3年間に渡るパターンなどはハイハイそうですね、と苦笑しつつ読めますよ

10%の勝ち組に入るには、いや、勝てずとも長く細々でも生き残るためにはこの本の内容が100%理解している人だと思えます


では♪


ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪更新の励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング


posted by みさ at 14:55| Comment(2) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

実践に役立つ本

最近時間がとれない代わりにとこの本のテクニカルにはまっています

分析せずともテクニカルを使って判断できるのでいいと思います

FX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術

しろふくろうさんの得意なピボットからのテクニカル本です


かなり読みやすいですし、いい本です
ここ数年日本でもいろんな本が出ていますが、個人的には実践向きで誰にでもやりやすいテクニカルの説明もあり、トップレベルではないかなと思います

いろんな本が出版されてますし、メンタルやこのラインや・・というのは多いですが、こちらの本では(あーだこーだというよりも)こうなったらこう、違ったら損切り、です

行きつくところそこではないかと思います

メンタル強化とかなんとか言いますが、こうなればエントリー、ここにくれば損切り。それがトレードです。あー失敗したあと自分をバンバンする必要はありません、テクニカル通りにエントリー^^

あとはどのテクニカルとも同様、クセやだましを経験するだけです


今はこの本のテクニカルを使って見ています
21日線あたりとオシレーター系をおまけで入れて作りました

今までのテクニカルよりも分析も早くできたりしているので(結果はどうあれ)楽です

普段もトレードについてはしろふくろうさんのテクニカルの応用でもあるので、画像は載せられませんが・・

もしテクニカルを見直したい、と思う人はおすすめです



ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング
posted by みさ at 19:58| Comment(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

先物相場テクニカルの王道

先物市場のテクニカル分析

個人的に一番好きな本です
全部まだ読めてませんが(読んでも忘れるっていうか)
ダウ理論から始まりトレンドライン、パターン、移動平均、オシレーター、エリオット波動論、マネーマネジメントと相場の勉強が比較的にわかりやすく書いているのが読みやすいです





この問題集が
先物市場のテクニカル分析スタディガイドです
全問答えられたらもう一人前!?
   ↑
今週お取り寄せしたんで時間がある時にたまに問題やってみよかって思ってマス(と言いつつ・・)










posted by みさ at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番大事らしい本

魔術師たちの心理学 ― トレードで生計を立てる秘訣と心構え


実はわたしにはこの本はまだまだ理解が出来ないところが多くてなかなか・・

リワードリスクレシオ、ストップの位置、ポジションサイジング、利食い法など大事な事が書かれてますが実践できてないですね!!
(頭で解ってもまだまだ実践になかなか生かせそうにないです)

長期的に読むことになりそうな本ではあります







posted by みさ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっかりトレンドを知る

こちらはしろふくろう氏秘伝書のTFブレイクアウト!


トレンドフォローで反転を見つける良書です

私はこのシステムより早めにとってしまうのでたまに失敗もありますネ
ですが安心してトレードがしたい、トレンドに乗るトレードを目指すならおすすめの1冊です

バーチャートでの説明が私には慣れないので少々読みにくいですが、トレンド転換の定義を忘れているな、と思ったら手に取る1冊







posted by みさ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実践に使える本

「実践FXトレーディング 勝てる相場パターンの見極め方」

相場のパターンでの戦略を考えるには良い本だと思います

この手の本を計3冊ほど購入していますがその中ではこれが読みやすくこの1冊でもいいかもしれません
(それぞれの本ならでは戦略はあります)

パターンでの実践は勇気がいりますが、1万とかで練習していくのもありです
私もそうしたいと思ってます♪




実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法


こちらはADX、ストキャスティクス、ボリンジャーなどを使う組み合わせを考えるなら



FXトレーディング
デイトレ、中期取引には何分チャートを使って、どのオシレーターを使う、使い方なども書かれています、ダマシのブレイク逆張りなど
たとえば、中期レンジ取引などはADX25未満など


そしてこちらは



究極のトレーディングガイド~全米一の投資システム分析家が明かす「儲かるシステム」
実践で使うパターンは少々ページ数が少ない?とも思えますが、大相場のセリングクライマックスでのパターンや総投げ、バイングクライマックス(高値圏)のパターンなどは「そ、そうだったのか」という事もわかります
スイングトレードやブレイクアウトなどもありますね
(ただ、ページ始めのセリングクライマックス以外は他とかぶってるので・・買わなくても・・とは思ったり)

沢山あると逆に迷うので本も沢山あってもそう使えないと思います
個人的には一番上の「実践トレーディング」だけでもよさそうな感じです

とても全部覚えられませんが読んでこの方法が好きだ、と思えるものを実践していくのが良いかと思います
私はパターンが好きなので一番上や一番下が良さそうと思いますが、テクニカル組み合わせ派なら真ん中の本とか、自分にあったものがいいですね

何をとるかは自分の好み?とは思ったりします



posted by みさ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まったく初めてのテニクカル本

これは私がFXを始めると同時に買ったものです
株などはテクニカルはまったく見てなかったので、移動平均線って何?というレベルのまったく初めての人向きです

でもいい相場から入ったもんでテニクカルは使ってませんでした

ですが簡単に各テクニカルの見方がわかります
ネットで検索しても十分の内容ではありますが、本と言うのは活字のチカラというのもあるのでこれから始めるにはいいかと思います


「株」と「為替」をチャートで読む―もう、勘頼みの投資はやめよう!まったくはじめてのテクニカル売買入門




posted by みさ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
勉強になった本: FPみさのFXで生活!とコツコツ資産運用計画

2012年02月03日

一押しのトレード本!

去年買って読んだ本です

最近通った本屋さんでも平置きで置いてました、正直これあんまり売れるとな〜と姑息な気持ちもちょいあり本


ご紹介しますよ!

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)


システムトレード 基本と原則

お値段は高めですが、読む価値あり

初心者には今のうちに出会ってよかったね、中級者には初心に帰らさせてもらえる。基本というか、という感じでしょうか


手法が沢山書かれているということはありません
というか、手法なんてそういらないと気付かされます


行間も読みやすい感じで、読み進めるのが楽でまた文章もわかりやすいので初心者でも理解しながら読めます


資金管理、心理、そしてエントリーする方向への基本など

エントリーする方向の基本など

私の理解は
基本以外そんなにせんでええ(逆に言えば)


システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)


上級者にはすでにこの本のことは当然として頭に入っているはずなので、買わなくていいと思います

が、読んで損はない本だと思います

わたしは損無かったです

今も基本を忘れないようにちろちろと読みます


90%の負け組の3年間に渡るパターンなどはハイハイそうですね、と苦笑しつつ読めますよ

10%の勝ち組に入るには、いや、勝てずとも長く細々でも生き残るためにはこの本の内容が100%理解している人だと思えます


では♪


ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪更新の励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング


posted by みさ at 14:55| Comment(2) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

実践に役立つ本

最近時間がとれない代わりにとこの本のテクニカルにはまっています

分析せずともテクニカルを使って判断できるのでいいと思います

FX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術

しろふくろうさんの得意なピボットからのテクニカル本です


かなり読みやすいですし、いい本です
ここ数年日本でもいろんな本が出ていますが、個人的には実践向きで誰にでもやりやすいテクニカルの説明もあり、トップレベルではないかなと思います

いろんな本が出版されてますし、メンタルやこのラインや・・というのは多いですが、こちらの本では(あーだこーだというよりも)こうなったらこう、違ったら損切り、です

行きつくところそこではないかと思います

メンタル強化とかなんとか言いますが、こうなればエントリー、ここにくれば損切り。それがトレードです。あー失敗したあと自分をバンバンする必要はありません、テクニカル通りにエントリー^^

あとはどのテクニカルとも同様、クセやだましを経験するだけです


今はこの本のテクニカルを使って見ています
21日線あたりとオシレーター系をおまけで入れて作りました

今までのテクニカルよりも分析も早くできたりしているので(結果はどうあれ)楽です

普段もトレードについてはしろふくろうさんのテクニカルの応用でもあるので、画像は載せられませんが・・

もしテクニカルを見直したい、と思う人はおすすめです



ランキングに参加しています、応援よろしくお願いしますっ
ふ〜む、なるほどっ!と思ってもらえれば2つ♪応援クリックお願いします♪励みになります♪
          コチラ
          ↓↓↓
人気ブログランキングへ
為替ブログ全員FX投資家さんのランキング
posted by みさ at 19:58| Comment(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

先物相場テクニカルの王道

先物市場のテクニカル分析

個人的に一番好きな本です
全部まだ読めてませんが(読んでも忘れるっていうか)
ダウ理論から始まりトレンドライン、パターン、移動平均、オシレーター、エリオット波動論、マネーマネジメントと相場の勉強が比較的にわかりやすく書いているのが読みやすいです





この問題集が
先物市場のテクニカル分析スタディガイドです
全問答えられたらもう一人前!?
   ↑
今週お取り寄せしたんで時間がある時にたまに問題やってみよかって思ってマス(と言いつつ・・)










posted by みさ at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番大事らしい本

魔術師たちの心理学 ― トレードで生計を立てる秘訣と心構え


実はわたしにはこの本はまだまだ理解が出来ないところが多くてなかなか・・

リワードリスクレシオ、ストップの位置、ポジションサイジング、利食い法など大事な事が書かれてますが実践できてないですね!!
(頭で解ってもまだまだ実践になかなか生かせそうにないです)

長期的に読むことになりそうな本ではあります







posted by みさ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっかりトレンドを知る

こちらはしろふくろう氏秘伝書のTFブレイクアウト!


トレンドフォローで反転を見つける良書です

私はこのシステムより早めにとってしまうのでたまに失敗もありますネ
ですが安心してトレードがしたい、トレンドに乗るトレードを目指すならおすすめの1冊です

バーチャートでの説明が私には慣れないので少々読みにくいですが、トレンド転換の定義を忘れているな、と思ったら手に取る1冊







posted by みさ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実践に使える本

「実践FXトレーディング 勝てる相場パターンの見極め方」

相場のパターンでの戦略を考えるには良い本だと思います

この手の本を計3冊ほど購入していますがその中ではこれが読みやすくこの1冊でもいいかもしれません
(それぞれの本ならでは戦略はあります)

パターンでの実践は勇気がいりますが、1万とかで練習していくのもありです
私もそうしたいと思ってます♪




実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法


こちらはADX、ストキャスティクス、ボリンジャーなどを使う組み合わせを考えるなら



FXトレーディング
デイトレ、中期取引には何分チャートを使って、どのオシレーターを使う、使い方なども書かれています、ダマシのブレイク逆張りなど
たとえば、中期レンジ取引などはADX25未満など


そしてこちらは



究極のトレーディングガイド~全米一の投資システム分析家が明かす「儲かるシステム」
実践で使うパターンは少々ページ数が少ない?とも思えますが、大相場のセリングクライマックスでのパターンや総投げ、バイングクライマックス(高値圏)のパターンなどは「そ、そうだったのか」という事もわかります
スイングトレードやブレイクアウトなどもありますね
(ただ、ページ始めのセリングクライマックス以外は他とかぶってるので・・買わなくても・・とは思ったり)

沢山あると逆に迷うので本も沢山あってもそう使えないと思います
個人的には一番上の「実践トレーディング」だけでもよさそうな感じです

とても全部覚えられませんが読んでこの方法が好きだ、と思えるものを実践していくのが良いかと思います
私はパターンが好きなので一番上や一番下が良さそうと思いますが、テクニカル組み合わせ派なら真ん中の本とか、自分にあったものがいいですね

何をとるかは自分の好み?とは思ったりします



posted by みさ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まったく初めてのテニクカル本

これは私がFXを始めると同時に買ったものです
株などはテクニカルはまったく見てなかったので、移動平均線って何?というレベルのまったく初めての人向きです

でもいい相場から入ったもんでテニクカルは使ってませんでした

ですが簡単に各テクニカルの見方がわかります
ネットで検索しても十分の内容ではありますが、本と言うのは活字のチカラというのもあるのでこれから始めるにはいいかと思います


「株」と「為替」をチャートで読む―もう、勘頼みの投資はやめよう!まったくはじめてのテクニカル売買入門




posted by みさ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする